カテゴリ:・・・神楽坂( 11 )

美味しいランチを食べた後は神楽坂を散歩
ランチでデザートは食べたけれど もう1個ケーキを食べることに♪

アグネスホテルの敷地内にある可愛らしいパティスリー ル・コワンヴェール
以前神楽坂に来た時に行きたかったけれど道に迷ってたどり着けなかったお店です。
今回やっと来ることができて嬉しい
d0218895_9442871.jpg

こちらのケーキはテラス席でもホテルのティーラウンジでも食べられます。
d0218895_946236.jpg

天気が良かったのでテラスでいただくことにしました。
テラスのほうがティーラウンジよりもお手頃価格で食べられるしね♪
d0218895_9483357.jpg

ル・コワンヴェールを眺められる特等席
d0218895_9493610.jpg

私はルナールとコーヒー 友人はコーヒー味のサントノーレと紅茶
d0218895_95108.jpg

ルナールは 甘みのなかにさわやかな酸味が感じられとても上品
お腹がいっぱいでも すっ・・と食べられるケーキ ザクっとした土台も美味しいです。
d0218895_9512443.jpg

ケーキって要冷蔵なのでお土産に買えない状況のときもあり
その場でひとつ食べたい時に イートインスペースがあるお店はとてもありがたいです

ル・コワンヴェール (Le Coin Vert)
TEL 03-3513-7612
住所 東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
[PR]
1月中旬、憧れのL’Atlas でランチをしてきました。

かなりお高いランチなのですが ずっと行きたかったお店なので大奮発
もちろん家族には ひ み つ <(_ _)>

平日ランチは5500円と7500円のコースのみ
友人は7500円
私は5500円のコースを注文。
d0218895_12571353.jpg

はじめにオリーブなど3品
お酒が美味しく飲めそうな味
(飲めないので水と一緒に美味しくいただきました)
d0218895_12572087.jpg

スモークサーモンと菜の花 イベリコ生ハムのトリュフマリネ
いろいろな食感のものがまざりあい食べていて楽しい。スモークの風味もイイ感じ 
d0218895_12573922.jpg

オマール海老とコンソメジュレとカリフラワーのブルーテ函館産ウニとキャヴィア添え
ラトラスに来たら これを食べたい!と思っていた憧れの食べモノ。
ブルーテっていうのね・・
嬉しさのあまり興奮して写真がボケてしまいました
d0218895_12581045.jpg

中にはフルーツのように美味しいウニや
プルッとした海老
それを温泉卵とコンソメのジュレがひとつにまとめてくれているのですが
これが、もうっ!
まったりと美味しくて美味しくて!!
口の中に花が咲いてしまいそう
パラダイスだ~っ!
食べると無くなってしまうのが悲しくなるくらい 美味しかった。

これを食べた瞬間 またお金を貯めて、必ずやラトラスに行こう!と心に決めました。
d0218895_12583581.jpg

アイナメのポワレ
焦がしバターソースが美味
d0218895_12585138.jpg

グラニテ
甘酸っぱくてさっぱり
d0218895_12591970.jpg

鴨のロースト イチゴのコンポート バルサミコソース
鴨がとても美味しく焼けていて モキュッとした食感
ちょっと違うけれど 私の知っている食べモノで言うと
すごく美味しい焼き鳥のレバーのような感じかなぁ?いや、違うな・・
とにかく美味しい!ってことです^^

ラトラスの鴨料理は美味しいと教えてもらったので選んだのですが食べて良かった。
d0218895_130441.jpg

そして、デザート
前菜とメインは2種類から好きなものを選べるのですが
他はすべてその日のメニューで決まっているので
デザートも選ぶことはできません。
この日は 
蜜柑のコンポートとエスプーマ シャーベット ココナッツとミントのムース
デザートにココナッツやミントを使ったものってあまり好みではないし1月だからイチゴかな?と期待していたら蜜柑だし・・と ちょっとザンネンだったのですが

食べてみたら ものすごく美味しかったんですよっ!これが
d0218895_130409.jpg

左のシャーベットは蜜柑そのものの天然味 本物の蜜柑より美味しいんじゃない?ってくらい美味しいです。
たぶん赤ちゃんも食べられるような味
右のウニのような絞りだしたものは とても酸っぱくて
下のまったりとしたムースと一緒に食べると 中和されてとても美味しいんです。
ミントやココナッツも 自然な感じでデザートに使われていて素晴らしい。
最後にこんなに美味しいデザートが食べられて大満足です。
d0218895_13432941.jpg

そしてコーヒーとプティフール
d0218895_13443613.jpg

店内は白を基調とした清潔なイメージ
d0218895_13444884.jpg

どのお料理も本当に美味しかった!
特にオマール海老とコンソメジュレとカリフラワーのブルーテ函館産ウニとキャヴィア添えデザートが最高!
このデザート!フルーツパーラーで食べるパフェよりも感動的な美味しさだったんです♪

ごちそうさまでした
美味しいものって人を幸せにしてくれるって本当ですね

L’Atlas (ラトラス)
TEL 03-5228-5933
住所 東京都新宿区神楽坂6-8-95 ボルゴ大〆2° 
[PR]
いつか行ってみたいと思っていた
神楽坂の甘味処 花

私は店主のおかあさんおススメの
クリームあんみつ750円
フルーツがたっぷりで下の餡子や寒天が見えませんが
どれも美味しくて大満足でした。
寒天は業者が届けてくれるそうですが 餡子はおかあさんが煮ているそうです。
黒みつも甘すぎず上品なお味。
d0218895_9571769.jpg

友人は白玉たっぷりのあんみつ
クリームあんみつより見た目は地味だけど 餡子や寒天、黒みつの美味しさをストレートに味わうにはこちらのほうが良いかも。
白玉は注文してからお母さんが茹であげてくれます。
味見させてもらったら、つるつるもちもちでとーっても美味しかった。
d0218895_9572613.jpg

店内もしっとり落ち着いた雰囲気の 花 でした。
d0218895_9574137.jpg

と言いたいところですが
花のおかあさん とっても元気で楽しくておしゃべり上手。
美味しいもののことや 神楽坂のこと いろいろ教えてくれました。
なんだか 楽しすぎて あんみつを食べながら ずっと笑っていたような気がします
なのでまったく落ち着いた雰囲気ではありませんでした^^
今思いだして そういえばあんみつとっても美味しかったなぁ~と あらためて思った次第(笑

昔はこーゆうおばさんが近所に数人いて いろいろおせっかい(良い意味で)してくれたんですよね。
今の時代 こんなおばさんがいれば 世の中このクリームあんみつみたいにパ―ッ!と明るくなるんじゃないかな・・と思わせてくれました。
d0218895_10264394.jpg

また美味しいあんみつとおかあさんに会いに行きますね♪
d0218895_10274093.jpg

ごちそうさま~(^^)

花 (はな)
03-3267-5478
東京都新宿区神楽坂6-8
[PR]
ランチ後は珈琲を飲みにカフェトリエスティーノ
d0218895_1253298.jpg

私はカフェ・ラッテ350円を注文
(もしかしたらカプチーノだったかも間違っていたらゴメンナサイ^^;)
普通カフェラテといえば一種類ですが
こちらはカフェ・ラッテ・キアロ ミルクの量が多め
カフェ・ラッテ・スクーロ エスプレッソ2倍 など種類豊富

うきゃっ♪とした表情のうさぎちゃんを描いてくれました。
d0218895_1254291.jpg

友人は
カフェ・モンテカルロ(エスプレッソ・生クリーム・ミルク・ココアパウダー)380円
d0218895_1255086.jpg

私たちはドリンクのみの利用でしたが
食事やデザートメニューも豊富
チーズがトロンとしたパンツェロッティー美味しそう!
今度食べてみたいわぁ

店内は落ち着いた色合いで神楽坂の街を眺めながらのんびりできる雰囲気。
d0218895_126441.jpg

コーヒーの値段も良心的だし店員さんの感じも良いので是非また伺いたいです♪

カフェ トリエスティーノ 神楽坂店
TEL 03-3513-0456
東京都新宿区神楽坂6-8-30
[PR]
キイトス茶房を後にしてランチに向ったお店は
リーズナブルで美味しいと評判のブラッスリー・グー
ずっと行きたかったお店です。

赤と白のギンガムチェックが可愛いテーブルでいただきまーす。
d0218895_18491323.jpg

ランチは11時半からと13時からの2部構成で
前菜と主菜のメニューA 1050円
前菜、魚料理、肉料理、デザートのメニューB 2100円の2種類。
私たちはAを注文しました。
前菜、メインは数種類から好きなモノが選べます。
d0218895_18494293.jpg

私の前菜 田舎風テリーヌ
このテリーヌは豚肉で作られているそうです。
もうひとつお肉のテリーヌというのがあるのですがそれは鶏肉なんですって!
お肉ぎっしり。ボリューム満点!!
添えられた新鮮なサラダと一緒に食べると美味しい~
これはワインと合いそうです。
d0218895_18501365.jpg

友人の前菜 オニオンのキッシュ
よく炒めた玉ねぎが甘くて美味しい ふんわりあたたかいキッシュ。
これ好きだわ~ 
d0218895_18503392.jpg

バゲットも付いてきます。
テリーヌをのせて食べたら美味しかった~♪
d0218895_1851086.jpg
私のメイン
黒豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み
マッシュポテトや付け合わせの野菜もしっかり美味しいです。
d0218895_18514625.jpg

このバラ肉 びっくりするくらいトロントロンでプルップルのとろけるような柔らかさ
こんな豚バラはじめて。
色的に味が濃そうに見えますがちょうど良い濃さで脂っぽさも気になりません。
なんて美味しいんでしょう~♪
このとろとろ豚、ご飯と一緒に食べてみたいと思ったのは私だけでは無いはず(^^)
ああ もう食べていて幸せ
d0218895_18515638.jpg

友人は本日の魚料理
d0218895_18522441.jpg

焼き目がこんがり
これも美味しい。
d0218895_18523312.jpg

大満足なランチでした。
これだけ美味しくて1050円は素晴らしい~

テーブルとテーブルの間隔はせまいけれど
美味しいものを食べているときは気になりませんでした
食べ終わって立ち上がるときに気になった程度(笑

のんびりランチという雰囲気ではありませんが お客さんがいっぱいで賑やかな食堂という感じ、私は好きです。
そして次回はデザートも食べてみたいな♪
d0218895_18524510.jpg

ブラッスリー・グー (Brasserie Gus)
03-3268-7157
東京都新宿区矢来町82
[PR]
先週、風邪が治ってすぐ神楽坂散策(もちろん食べ中心)に行ってきました。
治ったといってもまだ喉がゴロゴロしております。
咳の風邪は長引きますねぇ・・

最初に行ったのはキイトス茶房
2階にあるので普通に歩いていたら気づかず通りすぎてしまいそう。
このステキな看板が目印です。
d0218895_21211596.jpg

薄暗く狭い階段をのぼって おそるおそる扉を開けると
思っていたよりも広く、大人の雰囲気漂う空間が広がっていました。
d0218895_21212917.jpg

店内には本がたくさん置いてあり
大好きな美味しいもの系も充実!!
じっくり読んでみたいわ。。。
まっ 私の場合いつものごとく予定ぎっしりなので のんびり本を眺めることはしませんでしたが
ここはコーヒーを飲んですぐにお店を出るのではなく
ゆっくり寛がないともったいないお店だなぁと思いました。
お店の方も 良くも悪くもほったらかしてくれる印象でした。
d0218895_21213687.jpg

コーヒーとちょっとお菓子だけの予定でしたが
モーニング(500円)がお得だったので ついつい注文。
食パンに塗られたバターが美味しかったです
d0218895_21214822.jpg

珈琲は薄めで酸味のあるタイプ。
珈琲が美味しい喫茶店だと期待して入ったので これはちょっとザンネン。
たまたまだったのか いつもなのかわかりませんが
単品で注文すると美味しいのかな?・・・
それとも 自分と好みが違うだけで(濃くて酸味少なめが好き)このタイプが好きな人には美味しいのかも
d0218895_21215579.jpg

一番美味しかったのはチーズケーキ。
クリームチーズ率が高くてねっとりしていて とっても美味しいの♪
珈琲とセットで700円でした。
d0218895_2122274.jpg

モーニングとケーキセットを友人とシェアしあって
神楽坂を眺めながら しばしまったりー

2階にあるということと お店の独特な雰囲気から
時の流れが外の世界とは違うように感じられたキイトス茶房でした。
d0218895_737480.jpg

あっ!時間だわ。
ランチ予約の電話をしたとき時間にはキチンと来てくださいと言われたので遅れたら大変。
急げ急げ~
すぐ近くにある次のお店へ向かいます。

キイトス茶房 神楽坂 (Kiitos Café)
TEL 03-5206-6657
東京都新宿区箪笥町25野吾ビル2F
10時から21時30分(LO.21時)
定休日 毎月第1、3土曜日
[PR]
以前焼き菓子をいただいてとっても美味しかったので
(クラクラするくらい美味しかった)
いつか自分で行ってケーキを買いたいと思っていた憧れのお店
patisserie K.ViNCENT

念願かなってやっと行ったのですが3個だけ買ってきました(高いんだもん^^;)

モンブラン
モンブランは大・中・小と3種類あったので真ん中のサイズを購入
ワタシの思っているモンブランの味とはかなり違っていて
栗の味がよくわからない~
モンブランと思わないで食べれば美味しいと思う。
d0218895_2212582.jpg

ミルフィーユ
とても高級な卵を使用していて
作るのに3,4日かかる手間のかかったケーキだとか!
パイがサクサクで美味しい~
バターの風味がすごくイイ
クリームはもったりまったり。
d0218895_22132360.jpg

アメール
一番チョコレートチョコレートしているものを選んでみました。
もちかえり時間30分以内でお願いします 
と言われたので「はい」と嘘をついて購入(ごめんなさい)
濃くてこれももったり濃厚で複雑な深い味わい
d0218895_2214437.jpg

全体に高級すぎて子供舌の私には馴染めなかったのですが
食べ慣れればたまらなく美味しいと感じるようになるのだろうな。
違うケーキを食べたらまた印象が違ったのかもしれないし 

ということで 以前食べた焼き菓子のほうが好きだったという結果に・・・^^;
焼き菓子も買えば良かったなぁ
でも念願かなって食べられて大満足でした。
いつか高級舌に成長することができたら、また買いに行きます。

patisserie K.ViNCENT (パティスリー・ カー・ヴァンソン)
TEL 03-5228-3931
住所 東京都新宿区筑土八幡町1-2 第3NKビル 1F
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜・木曜
[PR]
本場リヨンの美味しい料理が食べられるという神楽坂の
ルグドゥノム ブション リヨネに行ってきました。

えーっとですね。
まず電話予約をしたときに 突如フランス語であいさつされたのでビビリマシタ
「予約したいのですが・・・」と言ったら日本語で対応してくれました ほっ♪

私たちが案内されたのは2階の窓際席
とっても素敵な店内はまさにリヨン でも外の景色は神楽坂

ボンジュール!
フランス語がイイですか?日本語がイイですか?と聞かれ
フランス語!と言いたいところだけど もちろん日本語でお願いしました。
近くのテーブルのおじさまは 店員さんとフランス語で話していて楽しそう。

前菜、メイン、デザート、ドリンクのコースを注文。
すべて数種類の中から選べます。

友人の前菜
リヨン風サラダ
レタスに豚耳の入ったトーストとベーコン、ポーチド・エッグがのっています。
ボリュームたっぷり
ベーコン美味しい~
豚耳の入ったトーストはかなり個性的な味
これが本場の味なのねー
d0218895_1733130.jpg

ワタシの前菜
自家製リヨン風ソーセージ 春キャベツ添え
このソーセージは馴染みやすい味 
甘みのあるキャベツはケチャップ炒めみたいで懐かしい~(ケチャップ炒めじゃありませんが^^;)
d0218895_17331572.jpg

パン
麻の袋に入っていて可愛い!
このパンはしっとりモキュっとしていて 塩味と旨みがあるの
とーっても好きなタイプ
これとサラダだけでもじゅうぶん満足できちゃうくらい美味しい。
d0218895_17332690.jpg

友人のメイン
ウサギのコンフィ ジャガイモのピューレ
とっても滑らかなジャガイモのピューレと やわらかなお肉
ふだんよく食べる肉でいうと鶏肉みたいな感じ
d0218895_17333937.jpg

ワタシのメイン
リヨン風クネル モリセットゥおばあさんスタイル ナンチュアソース
ソースはサラッとしていて海老の味がとても濃厚。
食べたことがある味なんだけど ちょっとクセがあって食べ慣れないような香りが鼻にぬける・・・
好きになったらたまらない味かも。
d0218895_1734304.jpg

ムースみたいなはんぺんみたいなふわふわしたもの。 
大きいのが2つも入っています。
d0218895_1734392.jpg

パラリとしたバターライスをソースに入れて食べてくださいとのこと。
パスタでいうとアルデンテな炊きあがりで このライス美味しい。
d0218895_17345597.jpg

友人のデザート
柑橘フルーツパスティス風味 フロマージュブランのソルベ添え
フロマージュブランのソルべが激ウマ
フルーツには香草の風味がして 口の中がさっぱりして美味しかったそうです。
d0218895_1735583.jpg

ワタシのデザート
ラム酒風味のババ
写真だとわかりづらいですが すごく大きいですっ!
向こうに見えるラム酒を好きなだけかけていただきまーす。
d0218895_17354264.jpg

スポンジはフワっとパサっとしたタイプなので ラム酒がよく浸みこむ浸みこむ~
左側だけちょっぴりかけたのだけれど(下戸なので) 
酔いそうだったので右側はかけずにそのまま食べました。
きっとこのデザートはラム酒をたっぷりかけてヒタヒタ状態でクリームと絡めて食べるとすごく美味しいのだろうな
それができない自分が恨めしいー(涙)
d0218895_17354929.jpg
ドリンクはグラスワイン、フルーツジュース または コーヒー・紅茶から選べます
珈琲を選択
d0218895_1735582.jpg

日本でリヨンの味と雰囲気が味わえるなんてしあわせ♪
ごちそうさまでしたー
d0218895_1055252.jpg


ルグドゥノム ブション リヨネ (Lugdunum Bouchon Lyonnais)
TEL 03-6426-1201
住所 東京都新宿区神楽坂4-3-7
11:30~14:30(L.O)
18:00~22:00(L.O)
定休日 月曜日

Merci
[PR]
梅雨ですねー
晴れ女の私も梅雨には勝てません^^;

でも!暑すぎてお日様カンカン照りよりはイイよねっ!って神楽坂散策を決行!
あじさいには雨がお似合い(^^)
d0218895_21341825.jpg

しっとり濡れた石畳の路地
d0218895_21353690.jpg

階段が多くて不便なこともあるだろうけれど 住み心地が良さそう
d0218895_21355645.jpg

狭い道って探検気分でワクワクする
d0218895_2136868.jpg

草木を愛でて暮らしている 
人が暮らしているからこその美しい路地だよね。
向こうに見えるのは毘沙門天
d0218895_21362694.jpg

黒塀
d0218895_21365127.jpg

お料理屋さんかな
d0218895_213795.jpg

あじさいが似合う街
d0218895_21373181.jpg

おしゃれなパン屋さんがあったり(ここでパンを買った)
d0218895_21374117.jpg

美味しそうなレストランがあったり(ここでランチ)
d0218895_2137512.jpg

神楽坂ってステキな街だなぁ
雨だったけれど 行って良かった。
[PR]
ランチが終わって外にでると 灼熱の太陽が・・・
やっぱり真夏の街散策は失敗だったかな~

でも来てしまったのだから 計画は続行します^^
歩いていると 毘沙門天発見。
お参りしてきました
d0080653_23335875.jpg

路地の散策も楽しいはず(秋だったらね^^;)
雑貨屋さんを探す気力も無くなり 涼と水分を求めて紀の善へと向かいました。
d0080653_23342446.jpg

10年越しの思いがかなって 食べたくてたまらなかった抹茶ババロアとご対面♪
濃い抹茶味のババロアはどこまでも美味しく あんこもほっこり^^
生クリームは甘さがほとんどなく たぶんとても質の良いものが使われているのでしょう。
う~ん^^最高♪と笑顔になるほどの美味しさでした。
食べられて良かった~(私はね^^)
d0080653_23354572.jpg

他の2人はお腹がいっぱいだったようで^^;
あんみつと葛きりを注文していました。あんみつの写真はブレブレなのでありません^^;
葛きりは味見させてもらったのですが素晴しい食感でもっちもちしていて美味しかったです。
d0080653_2342076.jpg

[PR]